ブリーダーの子猫販売!
子猫は直接、販売者(ブリーダー)と購入者の間で直接売買いただく、直売システムです!
価格はもちろんお安く提供していますが、大事なことは価格ではなく、子猫の質と性格です!

猫は賢く、とてもキレイ好き!子猫でも直ぐ毛づくろいし、トイレも覚える! (・o・? 
ベンガル男の子(売約)性格や習性は
幼齢期に過ごした環境にも
左右されます。
 
家庭的な環境で親猫・姉妹猫と過ごし
育てやすく、人懐っこい子猫を!(^_^)v 
チンチラシルバー0725売約猫は、良く寝るから
「ねこ」と
名付けられたと言われますが、
店内のショーケースの中で
落ち着いて眠ること
可能でしょうか? 
最近は深夜営業のペットショップもあるようです。中には24時間営業なんてところも  (~_~メ)
ロシアンブルー0723オス1,2売約
 

そのようなショップで子猫は、入れ替わり立ち替わり
好奇な目のお客らが、子猫のケージをコンコンと叩き


「キャーこの子猫カワイイ!!」なんて 
とても、人にらされた状態では眠れません!展示されている子猫を見ると、
子猫の生活を脅かす人間に対し、
恐怖と警戒心を持っているように思えませんか?(・・?  

 
 

ご存知ですね?

飼育者は飼育者としての責任、義務が条例化されています。
東京都動物の保護及び管理に関する条例 (抜粋)

(動物飼養の基本事項)
第7条 飼い主は、その飼養する動物について、次の各号に掲げる次項を守り、動物を適正に飼養するよう努めなければならない。

1 適正にえさ及び水を与えること。
2 適正に飼養できる施設を設けること。
3 汚物及び汚水を適正に処理し、施設内の内外を常に清潔にすること。
4 公共の場所並びに他人の土地及び物件を不潔にし、又は損傷させないこと。
5 異常な鳴き声、体臭、羽毛等により人に迷惑をかけないこと。
6 逸走した場合は、自ら捜索し、収容すること
仔犬選びは、これからワンちゃんと長い間暮らしていく上で、 重要なポイントです。
あなたは、
仔犬を選ぶことは出来ますが、仔犬はあなたを選ぶことは出来ません。
お互いが幸せな生活を送れますよう、
以下のステップを踏んで選んで行きましょう。

・成犬時の大きさは?
・初心者向きか?
・性格は、穏やかか?
・運動や手入れの手間は?
・躾しやすいか?
・犬を飼っても良い環境か?
・室内・室外どっちで飼うのか?
・近くに運動できる場所はあるか?
・誰が世話をするのか?(散歩をする人は?)
・性別は?(気性・しつけのしやすさ・出産させるのか?)
・血統書付きか、MIX犬か?
・ペット用、ショー用?
・短毛、長毛?
・1頭で飼うのか?多等飼いか?
・食費→約¥2000/月(小型犬)、約¥6000/月(大型犬)
・生活用品→約¥30000(ハウス、ブラシ、食器、首輪、リード、トイレ用品)
・美容衛生代→ブラシ、コーム、シャンプーなど、約¥3000/回
・トリミング→約¥4500/回
その他に狂犬病の予防接種(年1回、¥3000)、伝染病の予防接種(2回、10000円/回)
フィラリア予防薬(4~11月の間、毎月1回、¥2000)などの医療費やレジャー、旅行時のペットホテル利用料金、運搬料金、交配・出産時の費用などが発生。
・できれば、見学させてもらう(通販なら写真やインターネット、詳細を聞いて)
・適性価格か?(安ければ何かがあると思うべき)
・売り主は信頼できるか? 犬に愛情を持っているか?
・かわいいからといって衝動買いはしない
・万一の時の保証は大丈夫か?
・伝染病予防のワクチンは済んでいるのか? 購入後にするのか?
・子犬受取日はいつになるのか?血統書の受取時期はいつになるのか?

!!家族を迎える準備はできましたか?